ヤングファーマー養成研修

生物生産科1年生が、ヤングファーマー養成研修を行いました。柳井市の農業法人「讃気」では、生産ほ場の見学やこれまでの取り組みやこれからの目標などのお話を聞くことができました。また、田布施農工高校出身の卒業生の方からも自身の経験を踏まえ、これからの高校生活の大切さを語られました。防府市の山口県立農業大学校では、実習圃場の見学を行い、田布施農工高校出身の学生の方から説明を受けました。また、意見交換会では、進路を決めた理由や高校生のうちに取り組むと良いことなど様々な貴重な意見をいただくことができました。今日の研修の成果を今後の学校生活に活かしていきましょう。

2019年12月11日