食品科学科1年@田布施地域交流館見学

アイキュービックプロジェクトの一環で、『田布施町を知る』ことを目的に、食品科学科1年生が田布施地域交流館の視察に訪れました。店内で取り扱っている加工品や、野菜の種類など調査した後、マネージャーの鐘突様より、商品開発をする上で心がけることや、消費者のニーズ、地域交流館の集客を増やす工夫などのお話をいただきました。また、現在、取り組んでいる「縁おむすびプロジェクト」へのアドバイスもいただき、地元の特産品を使うことや、手にとりやすいシンプルな毎日食べたい味であること、加工のしやすさなど工夫が必要という話をお聞きすることができました。


2019年12月24日