農業クラブ中国ブロック大会 意見発表で最優秀賞!全国大会出場!!

8月7日に広島県庄原市で、第39日本学校農業クラブ中国ブロック連盟大会が開催されました。本校からは、山口県の代表としてプロジェクト発表の1チーム、意見発表に2名が出場しました。結果以下の通りです。
【最優秀賞】
○意見発表Ⅱ類(開発・保全・創造)
「清酒に捧げた青春」 鶴田 彩笑

【優秀賞】
○プロジェクト発表Ⅲ類(ヒューマンサービス)
「それいけ地域の望幸隊!~幸せ運ぶ防災食の開発と普及をめざして~」
吉井 愛実、仲間 翔輝、吉永 百佑、澤村 陸翔

○意見発表Ⅲ類(ヒューマンサービス)
「薬より養生を」 弘中 裕貴

受賞、おめでとうございます。最優秀賞の意見発表の鶴田さんは、11月に宮城県名取市で開催される全国大会に出場します。中国ブッロクの代表として、頑張ってください!!

2019年09月05日