やまぐち建設産業魅力発見フェア見学

6月3日(火)に、山口市きらら博記念公園にて「やまぐち建設産業魅力発見フェア」が開催されました。環境土木科3年生31名が参加し、建設産業の魅力を体験してきました。
体験では、ドローン測量の実演や重機操作の実演、鳶の足場体験等、普段体験できない建設業の魅力をプロの方に教わってきました。午後からは、建設企業との交流があり、県内の建設業の会社30社が参加しました。個別ブースで、個々の会社の説明を受け、必死にメモをとっている姿が印象的でした。
(※見学の様子は、YABにて同日テレビ放映されました。)



2019年06月12日