食物技術検定1・2級実技試験

8月1日(木)
本校調理室で、食物技術検定1・2級の実技試験を実施しました。1級は食品科学科3年生10名が受験し、「65歳祖父の誕生祝」をテーマに献立を作成し、90分でフルコースを調理しました。試行錯誤しながら献立作成を行い、何度も調理室や家庭で試作を行いながら盛り付け方や調味を検討し、本番まで努力を重ねていきました。猛暑の中、エアコンのない調理室での検定でしたが、全員時間内に完成させ、見事合格することができました。2級は、「17歳女子の通学用弁当」がテーマで、生物生産科3年生1名が受験しました。


2019年08月09日