食育王選手権大会の副賞獲得

平成30年11月18日に開催された、第12回全国高校生食育王選手権に食品科学科の課題研究米粉班からF3福永由衣さん、岩金直希君、山口すずねさんの3名が予選に参加しました。予選では、食に関わる法律や栄養、ニュースなどが出題されました。
惜しくも、ブロック大会で上位チームにあと1点届かず、敗退。しかし、予選敗退チームの中から10チームに贈られる「食育王副賞」を見事獲得し、福井県のブランド牛若狭牛A4ランクが贈られました。なお、応募総数は303チームでした。
参加した山口さんは「農業高校生としてこのような大会に参加することができて良い経験となりました。今年は、みんなでたくさんのことに挑戦できて楽しかったです。いただいたお肉は、班のメンバーで大事にいただきたいと思います。」とコメントしました。



2019年01月18日