新型基板開発中!

機械制御科では、様々なロボット、IoT機器、電子工作、プログラミング教材などに使う電子回路を自分たちで設計しています。この写真はI2Cという規格で通信するセンサーを使ったロボットの制御基板です。一見難しそうですが、このようなことが好きな生徒は、あっという間にコツを理解し、3年生では自分で必要な基板を設計できるようになります。興味がある人は、イベントなども行っていますのでぜひ、のぞいてみてください。

2019年01月28日