農工ニュース

稲の成長

6月5日(金)に実施された「さのぼり」で植えた稲も、夏の暑さに耐え大きく育ちました。もう少しで穂が付きそうです。


2020年08月25日

やないろ子ども食堂での活動実施

8月9日(日)
柳井市にある、「やないろ」子ども食堂にて、食品科学科3年生の「at home望幸隊」4人が配食活動に参加しました。当日は、配膳の他に読み聞かせや、折り紙教室、ひもくじなど子どもが楽しめるイベントも企画しました。初来店された親子から「先月、引っ越ししてきたばかりで地域のことが良くわからず不安だったけれども、こうして子どもが楽しめる場所があってうれしい。元気が出ました。」との声がありました。活動に参加した山近さんは「もっと、目の前にいる子どもたちに喜んでもらえるような企画をこれからも考えていきたい」と意気込みを語りました。また、当日は食品科学科1年生が農業と環境で育てた長ナスを使ったおかずも、子ども食堂のメニューに登場しました。

2020年08月24日

麻郷公民館で工作教室(メカトロ研究部)

8月8日(土)
田布施町の麻郷公民館主催で本校メカトロ研究部が工作教室を行いました。今年はコロナウイルス感染予防で2名の小学生のみの参加でした。4チャンネルリモコンを製作して、2つのモーターを正逆転させてチョロチョロ動くおもちゃを作りました。最後の動作確認はとても盛り上がりました。



2020年08月21日

ガス溶接技能講習実施

山口県労働基準協会下松支部主催でガス溶接の技能講習が下記の日程で行われました。
〇学科
8月5日(水)
場所:光市 山口県労働基準協会 東部教習所
〇実技
8月6日(木)
場所:周南市 山口県東部高等産業技術学校
暑い中でしたが、生徒は真剣に取り組んでいました。



2020年08月19日

酒造会社インターンシップ

8月4日(火)
酒造部の生徒4名が萩の酒造会社「澄川酒造場」に体験学習に行ってきました。山口県の銘酒「東洋美人」の会社ということで緊張と興奮を両立させながらの移動でした。社長の澄川さんから「酒造りは伝統産業であり、続けることが大事であること」を教わりました。また、社員の鈴木さんには、様々なデータを惜しげもなく見せていただき、生徒は意見を交わしながら食い入るように見ていました。酒造部員の情熱をさらに焚きつける良い出会いになったようでした。澄川酒造場の皆さんありがとうございました。


2020年08月18日

保護者面談(1,2年)実施

8月3日(月)~7日(金)
本年度の保護者面談(1,2年生)が1週間で実施され、すべての保護者と面談が行われました。各クラスで新型コロナウイルス感染防止対策をしての実施でした。


2020年08月17日

学校閉庁日 8/12(水)~14日(金)

8月12日(水)から14日(金)までの3日間は、「学校閉庁日」とし、窓口業務は行いません。また、課外授業や部活動等は原則として行いません。

2020年08月09日

スポットクーラー納入

新型コロナウイルス感染防止の休業により例年より夏休みが短縮されました。それに伴い、暑い時期のおける実習を含む授業への処置でスポットクーラーが導入されました。部屋全体を冷やすことは難しいですが、直接冷気を送ることで作業がやりやすくなりました。


2020年08月08日

子ども食堂の配食

8月2日
食品科学科3年のat home 望幸隊(アットホームぼうさいたい)が、柳井市にある「夢・すこやか☆老いも若きも子ども食堂」にて、開発したピザ弁当の配食(60食)を行いました。この日は「つながる・学べる」をテーマに、弁当を渡す際に子どもたちに喜んでもらえるようなミニゲームも用意し、最後に “お野菜王冠クッキー”をプレゼントしました。
また、同食堂が経営しているブルーベリー園で収穫したブルーベリーを使い「カクテル風ブルーベリージュース」を試作し、参加者に作り方の紹介をするなど、野菜や果物を楽しんで食べられる情報発信にも取り組みました。
 この日、暑さと闘いながらも、マヨオニオンリングを揚げ続けた食品科学科3年生の村田知聖さんは「何回も試作を重ねてきたけれども、当日、実際に大量調理を経験し、予想以上に大変でした。でも、時間に追われながらも“美味しい状態で、子どもたちに届けたい”と思いながら、メンバーと一緒に時間内に作り上げることができて良かったです。子どもたちの喜んでくれている姿を見て、とてもうれしくてやりがいを感じました。」と感想を述べました。2学期、新たなプロジェクトにむけて現在、準備中です!



2020年08月07日

オリジナルレシピ作りに挑戦!

7月30日
食品科学科2年生が、田布施町特産品開発のための勉強会を実施しました。この特産品開発には、田布施町や地域交流館など地域の方が応援団として参加していらっしゃいます。今回は、講師の方からレシピ開発のためにはターゲットを絞ることが大事なことを学び、実際に一人1案のレシピを考えました。夏休みに選考会があり、選ばれたレシピは、今後、販売にむけて試作をする予定です。


2020年08月06日

子ども食堂にて弁当の配食を実施

7月19日
食品科学科3年生のat home 望幸隊(アットホームぼうさいたい)が、柳井市にある「夢・すこやか☆老いも若きも子ども食堂」にて、レシピ開発したお弁当の配食をしました。
この日は、生物生産科の野菜班が育てた野菜を使った「農工ピザ」と、「フライドポテト」野菜を練りこんだ「はっぴーくっきー」を朝から作り、事前予約をされた方へ手渡しをしました。家でも簡単にできる、ピザ作り教室も実施し、参加者からは「コロナ対策と衛生管理が徹底された中で安心して、楽しみながら参加することができた」と大好評でした。


2020年08月05日

終業式(1学期)・賞状伝達式

7月31日(金)
1学期の終業式は新型コロナウイルス感染防止対策で、校内放送を使って行われました。生徒は校長の話やその他連絡事項等を1、2年生が教室、3年生が体育館で聞きました。また、賞状伝達式は放課後に校長室で別途行われ、校長より直接伝達してもらいました。今年は少し短い夏休みですが、健康に気を付け有意義な夏休みにしましょう。


2020年08月04日

避難訓練

7月29日(水)6限
ブラインド方式による避難訓練が実施されました。火災が発生したという想定で全校放送のあと、静かにグラウンドへ避難しました。避難後は人数確認をしてクラス代表が報告しました。最後に、教頭と防災担当より講評がありました。



2020年08月04日

機械制御科2、3年合同課題研究実施

7月28日(火)
あいキュービック事業に関連して、機械制御科の2年生と3年生が合同で課題研究を行いました。7つのパートに分かれて3年生が行っている研究を2年生に説明したり、一緒に作業を行いました。2年生は来年の課題研究へ向けての足掛かりとなりました。

合同での点呼の様子


2020年08月03日

性教育講演会(2年)

7月28日(火)6限
2年生対象で、やまぐち移植医療推進財団 山口県臓器移植コーディネーターの方に来て頂き、性教育講演会が実施されました。この公演を通して健康や移植医療について知り、生命の尊さや自分の生き方について考える良い機会となりました。


2020年08月03日

リモート授業

7月27日(月)5、6限
多目的に室で生物生産科2年生がリモート授業を受けました。講師は県立農業大学校の教務科長の奥野 様で、農大での授業やその後の就労についての話してを頂きました。ZOOM(ビデオ会議アプリ)を使ってパワーポイントデータと話す映像を映し出しての分かりやすいリモート授業でした。


2020年07月31日

ICT活用授業実施!

7月20日(月)から、各クラス2時間を使って全12クラスへICT活用授業を行いました。山口県では、国が示す「GIGAスクール構想」の実現に向けて、全ての県立学校の校内ネットワークの高速化や、生徒1人1台PC端末の整備などICT教育環境の整備が進められています。授業では、グーグルアカウントを付与して「G suite」及び「Classroom」や「G-mail」、「google Meet」などのアプリソフトの使い方を学ぶとともに、スマホを使用しての動作テストや「google Meet」を使ってオンライン会議も行いました。



2020年07月30日

スイカの収穫 

生物生産科1年生の農業と環境の授業で、スイカの収穫をしました。
普段の管理(交配や整枝など)をしっかり行って育てました。中には、10kg以上の大きなスイカを収穫した生徒もいました。


2020年07月29日

田布施中学校との交流学習2(機械制御科)

7月21日(火)5,6限
機械制御科が田布施中学校との学習交流を行いました。田布施中学校の2年生1クラスが来校し、パソコンでFusion 360(3D作図ソフト)を使って立体図を描きました。今回は2回目で、本校生徒が先生となって個別に教えました。教える側も要領がよくなったことや人数が増えたこともあり、前回よりもスムーズに進みました。終わるまでには簡単な3D図面を書くことが出来ました。今後は2学期に残りの2クラスが来校する予定です。

 

2020年07月28日

クラスマッチ

7月22日(水)午前
クラスの団結と親睦を図る目的でクラスマッチが行われました。例年は2日間で行われる行事ですが、今年は半日のみの実施でした。実施された種目はバスケット、サッカー、ドッジボール、紙飛行機の4種目でした。コロナウイルス感染防止のため、対戦クラスのみが各会場に集まって試合を行い、その他は教室等で待機しながら進めました。試合数は少なかったのですが、生徒達はとても楽しんで競技し、盛り上がりました。




2020年07月27日

園芸作品展示#パート2

生物生産科3年生が園芸デザインのテストで、製作した作品を玄関先に展示しました。それぞれがタイトルを付けてイメージを作品にしました。玄関に綺麗な作品が並べられ、華やかになりました。癒されます。



2020年07月22日

クラス写真撮影(3年)

7月17日(金)
放課後に3年生が卒業アルバム用のクラス写真を撮影しました。晴天に恵まれよい写真が撮れました。

2020年07月21日

徳山YICの山田七生さんによる「at h♡me 望幸隊」ロゴデザイン!

新型コロナウィルスによる家計が急変した一人親世帯のために、今年度、食品科学科at h♡me 望幸隊(アットホームぼうさいたい)が、柳井市の子ども食堂と連携して配食のためのレシピ開発に取り組んでいます。
この活動を知って、何か力になりたいと徳山YICデザイン科グラフィック専攻2年生の山田七生さんが、チームのロゴをデザインして下さいました。
どのような気持ちで、活動に取り組んでいるのか生徒の想いを汲み、温かで元気の出るような4つの作品が完成!メンバーはとても感激していました。早速、ポスターやチラシ、ユニフォーム、お弁当のピック用の旗に使い、一緒に地域を盛り上げていきたいと思います!!



2020年07月20日

保健だより

保健だより(7月)を掲載しました。クリックすると全て見れます。

2020年07月17日

学校安全部講話(1,2年)

7月13日(月)1,2限
1限目に2年生、2限目に1年生へ学校安全部より講話が行われました。内容は交通安全・大雨への対応・情報モラルについてでした。災害等の多いこの時期に合わせた内容でした。


2020年07月17日

面接練習(3年)実施!

7月13日(月)1,2限
7月1日より求人票の受付を開始し、いよいよ3年生も進路を決定して具体的に準備する時期となりました。就職希望者は期末考査の中日を利用して、各教室で面接練習が行われました。本格的な練習はこれからで、出入りが中心でしたが、しっかり声を出すところから取り組んでいました。また、面接担当教員からの話も真剣に聞いていました。


2020年07月16日

マイコンを使った実技テスト実施!

7月9日(木)
機械制御科3年生が、マイコンとブレッドボードを使って電子機械の実技試験をしました。問題から電子回路を組み立て、Aruduino(アルデゥイーノ)というマイコンにプログラムを書き込んでLEDの点灯制御などをしました。実技を含めた試験ということもあり2時間でしたが、集中して取り組んでいました。



2020年07月14日

田布施中学校との交流学習(機械制御科)

7月8日(火)5,6限
機械制御科が田布施中学校との学習交流を行いました。当初、本校生徒との学習交流でしたが、大雨で休校となったため本校教員で実施しました。今回は田布施中学校の2年生1クラスが来校し、パソコンでFusion 360(3D作図ソフト)を使って立体図を描きました。始めは操作や図を見ることに苦労していましたが、徐々に慣れて最後は3D図面を書くことが出来ました。今後、全クラスが来校する予定です。


2020年07月09日

at h💛me 望幸隊×野菜班×機械制御科 =子ども食堂「lunch BOX」完成!

6月30日、子ども食堂(7月実施予定)に向けた弁当の試作を行いました。レシピ開発には、食品科学科の「at home 望幸隊」(アットホームぼうさいたい)メンバー9名が中心となり、食堂利用者のリクエストをもとに、ピザBoxを考案しました。
生物生産科の野菜班のメンバーも、自分たちが育てた野菜の提供や、レシピ開発に何度も協力をするなど学科を越えた商品開発となりました。スパイスの効いたトマトたっぷりの夏彩ピザや、田布施町のアスパラ&ポテサラピザ、甘みのある北あかりをじっくり揚げたポテト、クッキーもデザートとして付く予定です。また、野菜嫌いな子どもにも楽しんでもらえるようにと、機械制御科の先生方が協力しくださり、3Dプリンタを使用した野菜のクッキー型作りにも挑戦しました。たくさんのひとの想いがこもったお弁当となりました。
この日、「この活動を広めたい」と、県内のボランティア活動の普及をされている県民アンバサダー事務局の方も来校され、レシピ開発や子ども食堂での企画について取材をしていただきました。



2020年07月07日

果樹 ブドウの袋かけ

これから、ブドウの収穫に向けて、3年生の果樹専攻班がブドウの摘粒した後、袋かけの実習を行いました。一つ一つ丁寧に袋かけを行い、多くの人に食べて貰いたいと思っています。
本校のブドウは、購買で購入することができます。

2020年07月06日

デザインパテントコンテスト授業

6月30日(火)
機械制御科2年生が、本校で取り組んでいる知的財産指定事業の一環としてデザインパテントコンテストの応募に関する説明を聞きました。コンテストの流れから意匠権や商標権などについて理解を深めました。本校は昨年度パテントコンテストで優秀賞を獲得しており、本年度もパテントコンテスト及びデザインパテントコンテストへチャレンジする予定です。


2020年07月03日

子ども食堂の配食ボランティアに参加

6月7日、28日
柳井市の子ども食堂の配食ボランティアとして、食品科学科の「At h💛me 望幸隊」(アットホーム ぼうさいたい)が参加しました。参加した食品科学科3年の泉さんは「子どもたちが、どのような食べ物が好きか直接聞くことができたので、いま開発中の研究に活かしたいです。」と語りました。
現在、7月19日に配食予定のメニューをat h💛me 望幸隊がプロデュースする予定で準備を進めています。生物生産科の野菜班ともコラボしながら、どのようなお弁当になるかお楽しみに!


2020年07月02日

学校運営協議会・コンソーシアム実施

6月26日(金)
学校運営協議会と文部科学省指定事業の「あいキュービック」に係わるコンソーシアムが本校多目的室2で開かれました。会では山口大学の陳内先生より講演をして頂きました。多数の方が来校され、実りある時間となりました。


2020年07月01日

食品科学科 課題研究見学会

3年生の課題研究の内容を学ぶために、食品科学科2年生(6月23日実施)、1年生(6月24日実施)が見学会に参加しました。ふだん、3年生が研究に取り組んでいる加工室、応用微生物室、情報処理室など校内のあちこちを班毎にまわり、研究内容の説明を受けたり、試作品のアンケートに協力したりしました。参加者からは「自分たちも取り組んでみたい」という意見が多く、自分ならどのような研究をしたいのか考える機会となったようです。なお、今年度の食品科学科の課題研究は「小学校連携」「クロスモーダル法を利用した食品開発」「防災食作り」「田布施町特産品開発」「お酒を利用した商品開発」「子ども食堂」というテーマに分かれて研究に取り組んでいます。



2020年06月30日

3年生進路指導

6月29日(月)1限
7/1の求人票受付開始に向けて、3年生のLHRで今後の日程等についての説明がありました。いよいよ具体的に動く時期にとなり、生徒は真剣に話を聞いていました。また、面接練習等も始まるので面接の仕方についても指導がありました。


2020年06月29日

園芸作品展示

生物生産科3年生が園芸デザインの授業で、製作した作品を玄関先に展示しました。テーマは「初夏」です。それぞれがタイトルを付けてイメージを作品にしました。玄関に綺麗な作品が並べられ、華やかになりました。



2020年06月26日

課題研究の様子(機械制御科)

6月23日(火)
機械制御科3年生の課題研究が実施されました。課題研究は様々な研究を生徒が中心となって行いますが、マイコンを使った制御に取り組んだり、IOTデバイスの開発もおこなっています。また、毎年取り組んでいる全国高等学校ロボット競技大会が中止になりましたが、ロボット班は研究を継続しており、ようやくコートが完成しました。



2020年06月25日

購買改造計画

6月22日(月)
#購買劇的ビフォーアフター
食品科学科3年生の選択教科「食品流通」では、現在、マーケティングについて学んでいます。授業の一環で、「どのようにすれば、購買で消費者が買い物をしやすくなるか」というテーマのもと、購買の売り場作りについてグループで改善策を練っています。
6月3日には、購買の販売担当をしていらっしゃる、吉永商店の吉永さんに講師として来ていただき、経営や消費者ニーズについて話をしていただきました。野菜売り場を充実させるため、メンバーと一緒に大きな棚を移動したF3定本君は「少しずつ、皆の想いが売り場に表れてきてとてもやりがいを感じます。利用される方に喜んでもらえるよう、自分に出来ることを精一杯、頑張りたいです。」と感想を述べました。今後、どのように売り場が変わっていくのか、是非、見守ってください。



2020年06月24日

生徒総会

6月22日 6限
新型コロナウイルス感染予防のため、生徒総会が各教室で放送により行われました。例年とは違う形での実施でしたが、放送による進行で伝わりやすい面もありました。協議は意見書を各クラスへ掲示し、要望書を再度作成します。最後に農業クラブ、家庭クラブ総会は各教室で、工業クラブ総会は柔道場で実施されました。



2020年06月23日

田布施地域交流館へ見学

6月17日
食品科学科3年生の選択教科「食品流通」で、田布施地域交流館へ見学に行きました。マネージャーの鐘突さんより、田布施地域交流館の販売戦略や消費者のニーズなどを伺ったあと、店内を見学したり、販売者やお客様にお話を伺ったりしました。この日は、丁度、同敷地内にあるカフェのオープン日で、今後、取り扱いたいカフェメニューの話についても伺うことができました。見学した食品科学科3年の島田さんは「初めて田布施地域交流館にきて、店員さんがお客さんと笑顔でお話されている姿など、とても親しみやすいお店だと感じました。今、田布施町のアスパラを使った商品開発に取り組んでいるので、今日、学んだことを活かし、沢山の方に笑顔と幸せを届けられるように研究に取り組みたいです。」と感想を述べました。



2020年06月22日

羊に子供が生まれました!

6月13日に畜産の飼育している羊(シルク)がかわいい子供を産みました。オスで、「ちゃちゃまる」という名前になりました。

2020年06月19日

検診実施(心電図検査・胸部間接撮影)

6月15日(月) 午後
今年は新型コロナウイルスによる休校で時期が変わりましたが、1年生の検診が実施されました。クラスごとに順番で心電図検査と胸部間接撮影が行われ、胸部間接撮影は検診車で行いました。


2020年06月18日

AT HOME 望幸隊×子ども食堂

6月2日(火)
食品科学科3年生の課題研究の中で、昨年度から防災食の開発に取り組んでいる『望幸隊』(ぼうさいたい)が、今年度、子ども食堂(柳井市)と連携してレシピ開発に取り組むことになりました。新型コロナウィルスによる休校が続くなかで、家で留守番している子どもの不安な気持ちを和らげたいと考え、「AT HOME 望幸隊」(アットホーム ぼうさいたい)にチーム名を改名しました。この日は、子ども食堂代表(夢・すこやか☆老いも若きも子ども食堂)代表である岡山幸子さんと、一緒に活動をされている中村さんにお越しいただき、7月・8月に配給にむけ試作しているピザ弁当の試食をしていただきました。


2020年06月17日

各種野菜販売!

本校の購買では現在、各種ジャガイモ(男爵、キタアカリ、メイクイーン)やきゅうり、赤玉ねぎ等の野菜を販売しています。また、来週にはトマトも販売予定です。その他、パンやジャム、マスクの販売もしています。どうぞお求め下さい。
営業時間は10時~14時までとなっております。



2020年06月16日

アーチ作成

3年生の野菜班でメロンを這わせるアーチ橋を作成しました。このアーチに、メロンを這わせて収穫したいと思います。かなりの力作となりました。


2020年06月15日

雨の降る時期となりました。

雨が多く降る時期となりました。梅雨は農業、特に稲の栽培にとって重要です。 この時期にまとまった雨が降ることで、 田植え直後の稲の成長を促すことができます。恵みの雨と言えます。



2020年06月11日

あいキュービック計画発表(機械制御科)

6月9日(火)6限
文部科学省指定事業の「あいキュービック」において、機械制御科3年生が2年生に向けて課題研究の計画発表を行いました。各班5分程度で7つの班の代表が説明をしました。2年生はパソコンのアンケートアプリに入力しながら聞きました。また、2年生は今年この各研究に一緒に取り組み、来年度の課題研究へ繋げていく予定です。



2020年06月10日

平板測量(都市緑地科1年)

6月5日(金)1、2限
都市緑地科1年生が総合実習で平板測量を学びました。ポールと平板を使って測点の方向を求め、距離を測定して図面上に表すことで図面を作成します。この方法は現場でものを見ながら地図を作る方法です。暑い中、生徒たちは真剣に取り組んでいました。



2020年06月09日

ドローンを使った航空写真撮影実習

都市緑地科では本年度よりドローンを購入し、ドローンを利用して撮影した画像や動画を実習に利用する予定です。今日は、課題研究3年生の授業で実際にドローンを操縦する練習をしました。初めは、恐る恐るでしたが、少し操縦に慣れると器用に操作をしていました。高校生の良いところは思い切りのよさ!上空でのホバーリングや写真撮影などを行うことが出来ました。今後、いろんな授業や学校生活でドローンを使っていきたいと考えています。



2020年06月08日

さのぼり(田植え)無事終了!

6月5日(金)8:55~12:45
毎年恒例の「さのぼり」(田植え)が無事植え終わりました。今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、1年生による田植えのみが実施され、田植えの指導や早乙女、太鼓はA3の生徒が行いました。1、2限はA科とF科、3、4限はE科とM科というように時間を区切って実施されたので例年とは少し違う雰囲気でした。みんなが集中して取り組んだのでスムーズに植えることが出来ました。秋の稲刈りが楽しみです。



2020年06月05日

エディブルフラワーの鉢上げ

草花のプロジェクト課題のエディブルフラワーの鉢上げを行いました。
このエディブルフラワーは、食用として栽培が行われており、本校でも取り組みを始めました。品種は、ナスタチウム、キンギョソウ、ボリジという品種です。はやく食べてみたいです。



2020年06月04日

さのぼり(田植え)6月5日(金)実施予定!

6月5日(金)8:55~12:45(少雨決行)
毎年恒例の「さのぼり」行事が実施されます。今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、1年生による田植えのみが実施予定です。試食会や午後からの意見発表会は実施されません。オープンスクールではないので残念ながら見学はできませんが、終了後、田植えの様子をHPにて公開します。

昨年の様子

2020年06月03日

新体力テスト・身体測定

5月29日(金)
新体力テストと身体測定が行われました。午前に行なわれた体力テストは、グラウンドと体育館で、ハンドボール投げ、50m走、握力、反復横跳び、長座体前屈、上体起こし、立ち幅跳びをしました。午後の身体測定は身長、体重、聴力、視力の測定でした。



2020年06月01日

実習点呼披露

5月26日(火)
機械制御科の3年生による実習前点呼が機械制御科1年生へ披露されました。休業により点呼の練習が出来ていなかったため、1年生は3年生の様子を見学しました。見学したことを活かして毎週木曜日に行われる工業基礎(実習)で練習します。


2020年05月28日

産業基礎(1年生)実施

5月25日(月)5,6限
1年生は月曜日に産業基礎という授業があります。この授業は自分の科以外に行って様々なことを学びます。臨時休校明けで、ようやく1回目が実施されました。

F科生徒による機械の授業

A科生徒による測量の授業

M科生徒による農業の授業

E科生徒による食品加工の授業

2020年05月27日

授業再開!

5月25日(月)
4月15日より長く続いた臨時休校もようやく終わり、本日から授業が再開されました。登校時には、昇降口で手の消毒を行い教室へ入りました。その後、授業再開にあたって放送による全校朝礼が行われ、校長、学校安全部、教務部よりこれからの学校生活における注意事項等が話されました。学校生活が安全に長く継続されることを願います。


2020年05月26日

オンラインによるいじめ対策委員会実施!

5月18日(月)14:00~
県外在住のスクールカウンセラーの先生を含めてオンラインによるいじめ対策委員会が実施されました。Zoom(ズーム)ソフトを使用して初の試みでしたが、充実した会議が実施できました。

2020年05月22日

撒きちらさん(飛沫防止マウスシールド)開発!!

機械制御科で新型コロナウイルス感染予防アイテム「撒きちらさん」(飛沫防止マウスシールド)の製作をしました。授業再開時に教員から唾などの飛沫拡散を防止する目的で開発されました。「撒きちらさん」は3Dプリンターを使って1度に大量のフレームをプリントし取り外した後、使い方や使用者に合わせてフィルムをカットして取り付けます。フィルムはホームセンターで買った物からクリアファイル、ペットボトルを切ったものまで使用できるのでとても安く、簡単に作ることが出来ます。夏場の授業に向けて、これから実験を行い改良していきます。使うかは未定です。

モデル1

3Dプリンターで出力の様子

モデル2

2020年05月21日

作物の田植え用の播種が終わりました

6月に行う田植え用の苗作りで、5/12にすべての種をまきました。品種は【山田錦】、【西都の雫】です。すでに播き終わった【恋の予感】も順調に生育中です。6月5日には1年生の田植え行事“さのぼり”があります。普段の恵みに感謝しましょう。



2020年05月20日

就職サポーターによる進路面談

5月11日(月)~15(金)
3年生が就職サポーターとキャリア支援部教員により就職希望者への面談をしました。就職活動のイメージを具体的に持ってもらうため、様々な企業のことを話しました。臨時休業中の進路意識を高めるよい取り組みでした。
新型コロナ感染対策でビニール製の防御壁も設置されました。

2020年05月15日

1、2年生登校日

5月12日(火)は2年生、5月13日(水)は1年生の登校日でした。3年生と同じくクラスごとに時間を分けて体育館に集まりました。
11:00~ 生物生産科、都市緑地科
14:00~ 食品科学科、機械制御科
生徒間の距離を確保し30分間で、課題の回収や配布、アンケート、生徒部の新型コロナウイルスに関する説明等が行われました。5月25日(月)からの登校に備えて体調や課題の準備をしっかりしておきましょう。



2020年05月14日

課題の準備

5月11日(月)~13日(水)の登校日に配布される課題がそれぞれの生徒の机の上に準備され、これを封筒に入れて登校してきた生徒に渡されました。

2020年05月12日

3年生登校日

5月11日(月)
新型コロナウイルスによる休業となり約1ヶ月経ちましたが、久々に3年生が登校しました。クラスごとに時間を分けての登校で体育館に集まりました。
11:00~ 生物生産科、都市緑地科
14:00~ 食品科学科、機械制御科
生徒間の距離を確保し30分程度という短時間ではありましたが、課題の回収や配布、学年主任からの連絡、アンケート、生徒部の新型コロナウイルスに関する説明等が行われました。終了後は進路に関する相談や面談等の連絡もありました。少し緊張感が抜けた様子もありましたが、みんな元気な表情をしていました。



2020年05月12日

スイカを植えました!

生物生産科1年生の農業と環境で行うスイカを植えました。学校は休校中ですが、植物に休校はありません。先生方と一緒にスイカの定植をしました。学校が再開したら、しっかりと管理・観察していきましょう。



2020年05月08日

田んぼのあぜ塗り

4月22日(水)
さのぼりの田植えに向けて田んぼの草刈りとあぜ塗をしました。トラクターを使ったあぜ塗はあっという間でした。6月のさのぼりが無事行われることを願っています。



2020年04月27日

機械制御科実習前点呼の様子

機械制御科では実習前に連絡や安全確認を兼ねて点呼を行います。今年は新型コロナウイルスの感染に対する配慮で片手分の間を取って行いました。現在休校中ですが早く学校が再開され、また、実習が行われることを願っています。

3年生の点呼の様子

2年生の点呼の様子

2020年04月22日

「光る卓上ピアノ」組み立て

4月15日(水)3~6限
3年の機械実習で総合組み立てを行いました。2年次の実習で製作した部品(溶接・旋盤・手仕上げ・電子工作で製作)を組み合わせて「光る卓上ピアノ」を完成させました。1つ1つの部品を精度よく製作していないと組みあがりませんが、修正しながらなんとか完成させました。最後はLEDを光らせたり、音を鳴らしたり、モーターを回したりして動作の確認しました。


2020年04月22日

子牛が生まれました。

子牛が生まれました。親牛はあすかで4月14日(火)の5時頃子牛を出産しました。名前は【やくると】に決まりました。かわいがってください。

2020年04月21日

産業基礎オリエンテーション(1年)

4月13日(月)5,6限
1年生は月曜日に産業基礎という授業があります。この授業は自分の科以外に行って様々なことを学びます。1年で全ての科を体験します。本日はその説明がありました。


2020年04月17日

校内案内・科別指導

4月13日(月)1、2限
1年生は校内見学や美化分担の確認、各科において科別指導が行われました。早く校内の場所を覚えてスムーズに学校生活がおくれるように真剣に聞いていました。

都市緑地科、科別指導の様子

機械制御科、科別指導の様子

2020年04月15日

離任式

4月10日(金)
今年度の離任式はコロナウイルスによる感染等に配慮し、校内放送で行われました。4月より離任された教職員の内10名の方が短時間で挨拶をされました。また、生徒会長から心のこもったお礼の言葉を伝え、最後に花束の贈呈をしました。生徒たちは先生方の離任の言葉に聞き入っていました。

2020年04月15日

クラス写真の撮影&1年生オリエンテーション実施

4月10日(金)
1、2限目は全校でクラス写真の撮影がありました。また、1年生は情報モラルや学校安全部指導、キャリア支援指導などのオリエンテーションもありました。慣れない生活で疲れた様子でしたが、1人ひとり頑張っています。


2020年04月14日

オリエンテーション(1年)・各クラブ紹介

4月9日(木)
新1年生はLHRの後、礼法指導から始まり教務や学校安全部によるオリエンテーションが行われました。また、午後からは生徒会、各クラブ紹介等が行われました。本年度は対面式や部活動紹介は実施されませんでした。

2020年04月13日

「入学式」実施

4月8日(水)14:00~
令和2年度の「入学式」が本校体育館で実施されました。生物生産科、食品科学科、都市緑地科、機械制御科合わせて118名の生徒が入学しました。入学式は短時間で実施され、ホームルームは生徒と保護者を分けて実施されました。新型コロナウイルスへの心配もありますが、新たな気持ちで新生活を迎えました。


2020年04月10日

着任式・始業式

4月8日(水)8:45~
本年度は新型コロナウイルス感染への配慮で着任式・始業式が実施されず、校内放送で連絡されました。校長挨拶は「未見の我」という言葉やコロナウイルスに関する話でした。担任も放送で発表され、その後HR、美化、終礼という流れでした。生徒達はそれぞれ学年が上がり、新たな気持ちで新学期を迎えました。

2020年04月09日

ものづくり川柳コンテスト 銀賞!

2019年10月21日~11月20日の期間で「心に残るものづくり」をテーマに第8回高校生ものづくり川柳コンテストが実施され、本校機械制御科2年生が川柳を考えて応募し、井出翔吾君が見事、銀賞を獲得しました。(応募総数5,402句)
銀賞の川柳は「溶接で 溶かしてみたい 過去のこと」です。

2020年04月07日

部活動再開

新型コロナウイルスの臨時休校で実施されてなかった部活動が1か月ぶりに再開されました。少人数ではありましたが、感染症対策のガイドラインに基づき元気に活動をしていました。


2020年04月06日

桜満開!

桜の花が だいぶ咲きました。満開です。3月に卒業した生徒達もそれぞれの環境で立派な花を咲かせて下さい。


2020年04月03日

いよいよ新年度スタート

いよいよ新年度がスタートしました。本年度も色々な情報をできるだけ沢山提供していきたいと思っています。是非、ブックマークやお気に入りに登録してご覧ください。

2020年04月02日